倫理委員会の目的と役割

PDF PDFファイルのダウンロードになります。

目的

所定の審査を経ることによって、慶應義塾大学医学部(以下「医学部」という。)および慶應義塾大学病院(以下「病院」という。)において人体を対象とした新しい診療技術の開発・実施を行う場合にその開発・実施計画がWHAヘルシンキ宣言の主旨を尊重して医の倫理に基づいて適正に行われることを目的とする。

審査の対象

審査は、医学部および病院で行われる研究または医療行為に関し、その目的および実施計画などにつき行う。

審査の基本方針

審査は、申請に基づき、前条の研究または医療行為の目的および実施計画につき、目的とする倫理的・社会的・科学的観点から行う。